読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Solution-創作ネタ置き場

個人サークル「Solution」としての音楽と、おまけの小説、あるいは創作全般のあれこれについて。雑談も多め。

【雑記・小説】「ロスト」という表現について

苦手意識の話。
今は少しはマシになったかなと。

どうも「ロスト」という表現が苦手です。
確か、『死亡だけでなく、キャラとして交流不可になる』という意味で、ほぼ『間引き』のように使われていた記憶があります。

一番苦手意識を持っていた頃は、ちょうど「学生戦争ったー」がブームを迎えている頃でした。
戦争なので、死ぬキャラがいるのは分かってはいるのですが、何しろハピエン厨(※)なもので、うちの子は基本生存ルート(もちろん例外あり。後述)です。
しかし、中には「うちの子ロストにしまーす。今後交流不可になりまーす」(意訳)という人も出てきたので、すごくモヤモヤしたものを抱えて、まあ結局吐き出して、一部の人に不評を買ったわけです。
(※ハピエン厨:ハッピーエンドに固執する人。「~厨」と付く場合、他人に押し付ける傾向がある)

ごく個人的な考えを述べれば、企画の特性を抜きにして、モブであってもなるべくストーリー性を持った「死」を迎えて欲しいな、と考えています。
ちゃんとストーリー性を持った「ロスト」の設定を持っているキャラを見る分には抵抗はないのですけどね。うちの子にも例外とはいえ、ちゃんと理由あって死ぬようにはしています。
でも、さすがに間引きのようにロストさせるのはどうも納得がいかないんですよね……。

無論この考えを押し付ける気はさらさらないのですが、堂々と言われちゃうとモヤッとしてしまう。
そういう個人的な考えのお話でした。