Solution-創作ネタ置き場

個人サークル「Solution」としての音楽と、おまけの小説、あるいは創作全般のあれこれについて。雑談も多め。

【ちょっとレビュー付き】うらひとのお薦めコミックリスト

お気に入りのコミック(特にKindleでも出ているコミック)を定期的に宣伝したくて書きました。
皆さんのお気に召すものがありましたら幸いです。
(著者名など間違いがございましたらTwitter @Urahito までそっと教えてください)

初版 2017/4/20

コミック

幼女戦記(原作:小説版)

書籍情報
原作 カルロ・ゼン
作画 東條 チカ
1巻 最新刊
幼女戦記(1) (角川コミックス・エース)

幼女戦記(1) (角川コミックス・エース)

幼女戦記(4) (角川コミックス・エース)

幼女戦記(4) (角川コミックス・エース)

紹介

2017年冬クール(1-3月)アニメにもなった一作。
幼女と聞いて侮ることなかれ、実は○○が転生して異世界で戦争をするお話なのです。
主人公のターニャの狂いっぷり、から回りっぷりだけでも楽しいシリーズです。
しかし中身はがっちり戦記もの。ファンタジー要素を含みながら、戦争における戦術など細かい用語解説も織り込み、情報量が多いです。
元々アニメを見続ける体力が無くなってきたとはいえ、この情報量のために途中で切らざるを得ませんでした……。



新米姉妹のふたりごはん

紹介

THE☆飯テロ!!
もう料理のツヤがやばい、旨そうに食べる、何だその調理器具は。
この飯テロ要素の強さのせいで、後ほど知ったのですが、百合作品であることに気づきませんでした。
本当に百合要素どこなのってくらい、めちゃくちゃお腹が空くので、くれぐれも夜中に読まないでください。



魔法使いの嫁

書籍情報
著者 ヤマザキ コレ
1巻 最新刊
紹介

現代に魔法が根付くファンタジー。
ハリー・ポッターシリーズのように日常生活に溶け込んでいて、魔法に関わる様々な職業も。
要素としては人外×少女も含むので、少し苦手な人もいるかも?
線の細かさ、背景まで全てが作品である、といえるシリーズです。



フラウ・ファウスト

書籍情報
著者 ヤマザキ コレ
1巻 最新刊
フラウ・ファウスト(1) (KCx)

フラウ・ファウスト(1) (KCx)

フラウ・ファウスト(3) (KCx)

フラウ・ファウスト(3) (KCx)

紹介

同じくヤマザキ コレ先生のシリーズ。キリスト教モチーフ?のダークファンタジー。
魔法使いの嫁と同様に、世界観にまつわる用語も豊富で、まさに「造詣の深い」作品です。
ダークファンタジーなので、これもまた苦手な人はいるかもしれません。
でも、設定大好きな人にはぜひお薦めしたいシリーズです。



異世界居酒屋「のぶ」(原作:小説版)

書籍情報
原作 蝉川 夏哉
作画 ヴァージニア二等兵
1巻 最新刊
紹介

THE☆飯テロ!その2!
「新米姉妹の~」に比べれば幾分かお腹に優しい、和食中心の飯テロ漫画です。
異世界トリップもの、とも捉えられる気もしますが、とにかく飯テロ。
異文化ファンタジーに和食がどう溶け込んでいるか、見物です。



甘々と稲妻

書籍情報
著者 雨隠 ギド
1巻 最新刊
甘々と稲妻(8) (アフタヌーンKC)

甘々と稲妻(8) (アフタヌーンKC)

紹介

2016年夏クール(7-9月)アニメになった作品。
しつこいようですが、THE☆飯テロ!その3!
ですが、総じてつむぎちゃんが可愛い。
教師の父子家庭、そして母子家庭の教え子のお話。
つむぎたちを取り巻く人々の温かさにもほっこりします。



SOUL CATCHER(S)(完結)

書籍情報
著者 神海 英雄
1巻 最終刊
SOUL CATCHER(S) 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

SOUL CATCHER(S) 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

SOUL CATCHER(S) 11 (ジャンプコミックスDIGITAL)

SOUL CATCHER(S) 11 (ジャンプコミックスDIGITAL)

紹介

響け!ユーフォニアム」とは別次元の吹奏楽漫画。お前は何と戦っているんだ。
吹奏楽を扱う珍しい漫画ですが、各キャラクターの個性が豊か。
そして主人公が指揮者(志望)というとにかく珍しいシリーズ。
様々な吹奏楽作品が紹介されているのも魅力ですので、気になる曲はぜひチェックしてみてください。

少女終末旅行

書籍情報
著者 つくみず
1巻 最新刊
少女終末旅行 1巻 (バンチコミックス)

少女終末旅行 1巻 (バンチコミックス)

少女終末旅行 5巻 (バンチコミックス)

少女終末旅行 5巻 (バンチコミックス)

紹介

ゆるゆると、少しアンニュイにのんびりと進む、終末世界で旅をする2人の少女の話。
ゆるい、ゆるい。
2017年秋アニメとして絶賛放映中です。


以上、現時点での感想も交えた紹介でした。
皆様にとって素敵な作品として頂けましたら幸いです。